NAVY

Tradisionalなモノやブランドの紹介や、写真や雑記など

ワードローブ晒します。

 こんにちは!

  

今日は僕のワードローブを晒したいと思います。

 

以前記事にした通り、僕はHackett Londonというブランドが

非常に気に入っており、今回紹介する物はすべてHackett Londonの物に

なっています。 

leica-m3.hatenadiary.com

 

なにはともあれ、まずはモノを見ていただきたい。

 

・Spring&Summer

1)シアサッカー生地、ネイビーのグレンチェック

f:id:Leica_m3:20190331084909j:image

f:id:Leica_m3:20190331085904j:image

僕は暑がりなので真夏はこの薄さでも汗が止まりません。笑

スーツもあるので、ジャケットは基本この1枚のみ。

 

・Autumn&Winter

1)フランネル生地、チャコールグレー無地

f:id:Leica_m3:20190331085018j:image

f:id:Leica_m3:20190331085116j:image

Fox Brothersのフランネル生地を使用した物で

非常に肉厚で、重たいですが着心地は抜群!

なにより暖かいので真冬に最適です。

冬物はイタリアモノも数着持っていますが、

コレが一番のお気に入り!

これとトレンチの組み合わせで今冬は過ごしました。

 

2)フランネル生地、ブラウン無地

f:id:Leica_m3:20190331084923j:image

f:id:Leica_m3:20190331085127j:image

こちらもフランネル

特に有名ミルのラベルは付いていませんが

非常に柔らかく、そして軽くとても気やすい1着です。 

 

・スーツ

1)ネイビー、無地

f:id:Leica_m3:20190331084940j:image

f:id:Leica_m3:20190331085050j:image

ロロ・ピアーナ社のFour Season120'Sを使ったスーツ。

チェンジポケット仕様のクラシックかつスタンダードな1着で

非常に使いやすく仕事でもプライベートでも重宝しています。

 

2)グレー、グレンチェック

f:id:Leica_m3:20190331084958j:image

f:id:Leica_m3:20190331085703j:image

 こちらはスーツ生地らしい光沢のあるダブルブレストスーツ。

僕の勝負スーツ

これも非常に気に入ってる1着で、周りからの評判もいいです。

個人的にダブルブレストはそれ自体に重たい雰囲気があるので、

明るい色で柄が入っていた方が使いやすいバランスになると思います。

 

あとがき

英国ブランドは派手さはありませんが、それ故に使いやすい

アイテムが多くオススメです。

また、身体を補正する効果が有り、僕なんかは頭が大きめなので

肩パットが少し入っている方がバランスがよく見える気がします。

英国クラシックが流行っていますので、是非手に取ってみて下さい。

 

それでは、また。